【Let’s Try !!】メルカリデビューしました

黄色い花

 

やるぞやるぞと言いつつ、やっていないことのオンパレードですが、そのひとつがメルカリ出品。本日とうとうデビューしました。

売るのも買うのもヤフオクやAmazonのマーケットプレイスなどに比べるとずっと楽だとは聞いてはいたけれど、それでもなんだか初めてのことってハードルが高い。

それから出品を躊躇してきた理由はほかにもあります。よくテレビ番組やネットの記事で「お家の中の不用品を売ろう!」というテーマで特集が組まれていることってありますよね。そういうのってみんなに興味を持ってもらいたいからか、ブランド物のバッグとか洋服、家電などを売って「○○○○○円になりました〜」みたいな感じになってますが、わが家にそんな金目な不用品はありません(断言)こういう事情も積極的にチャレンジできなかった理由の一つ。案外こういう人は多いのではないかな?

しかし、この数日夏バテ気味と称してだらだら過ごしている自分にいい加減嫌気がさしてきたし、さぁ何かすぐに出来ることはないか??と頭を巡らしていた時ふーっと意識に上ってきたのがメルカリ。実は先月出品しようと思って写真まで撮ったのに実行に移していなかったのです。

記念すべき最初の売り物は去年買ったダンガリーのガウチョパンツ。デザインも色も風合いも全て気に入っていたのですが、ウエストサイズが表示よりも大き過ぎてベルトをしても何だかブカブカで満足に着こなせていませんでした。ノーブランドの中古品なんて買う人いるのか?と半信半疑でしたが…

なんと出品して数時間後に買い手がつきました‼︎

買い手の方から「よろしくお願いいたします」の取引メッセージが届いたので早速こちらからも「今から発送準備に入りまーす」とお返事したのはよかったのですが、ここからなんと早速問題が発生。

私が選択した配送方法は送る側受け取る側も匿名で発送できるメルカリ便。メルカリ便にはヤマト運輸を利用する「らくらくメルカリ便」と、郵便局のシステムを利用する「ゆうゆうメルカリ便」の2種類があります。私は最寄りのコンビニのLAWSONから送れるというので「ゆうゆうメルカリ便」を選んだのですが、なんとシステムトラブルでLAWSONから送れないことが判明。オーマイガー!

郵便局からなら送れるというけどわが家から最寄りでメルカリ便の取り扱いがある郵便局は徒歩15分はかかります。この炎天下にメルカリ発送のためだけに町のはずれにある郵便局に行くのはさすがに勘弁してほしい。周辺市町村の郵便局も検索してみたけれど、取り扱いがある大きな局はどういうわけだかみんな不便なところにあります。

いきなりつまずいてしまって配送方法を変更しようか迷いましたが、ちょうど午後から5駅先のビックカメラまで行く用事ができたので藤沢駅周辺にメルカリ便取り扱いがある郵便局がないか検索したところ、駅から250メートルほどのところに発見。先ほどなんとか無事発送をしてきました。あとは商品がきちんと買って下さった方の手元に届くことを祈るのみです。

わが家には金目なものはホントにないけれど、使っていないものはあります。Amazonで買ったはいいけどサイズが合わなかったランニングポーチとかもあるので明日はそれも出品してみようかなぁ?

 

 

プロフィール

midori
midori
中国語発音矯正士 中国語学習サポーター 中国語通訳案内士

音読大好き。
台湾で中国語を学びました。
湘南の端っこのほうに住んでいます


詳しいプロフィールはこちら