格安SIM移行奮闘記 その2

自力で格安SIM移行だ!と鼻息荒く始めたはいいけど、ネットで調べてもなかなか載っていないこまごまとした不明点は意外と沢山あるものです。いちいち書いちゃうと更にややこしくなるからみんな書かないのでしょうか?ここでは敢えて書くぞ!

NMPを予約完了!

さて、前回はソフトバンクへの電話が全然繋がらず、断念したNMP予約。翌日の月曜日に再挑戦してみました。

最初、自動音声で5分待ちと言われましたが、実際には5分も待たずにオペレーターに繋がりました。やはり平日の昼間(会社のお昼休み時間帯は避ける)が良いようです。私がかけた時間帯は大体14:30ごろでした。

ソフトバンクだと電話でないとMNP予約かできないのが難点ですね。これも顧客流出防止の戦略なんでしょうけど、利用者には不便極まりないです。(9:00~20:00まで)

オペレーターが応対する手続きなので、一応形ばかりのお引止めというか、Ymobileへの勧誘もあるのですが、「結構です」とお断りをしました。

電話での手続きが完了してからしばらくすると、予約番号がソフトバンクからSMSで送られてきます。

よし、これでいよいよiijmioへの利用申し込みです。

 今度は昨日入れたサインアップページには入れない‼︎

めでたくNMP予約番号を入手したので、パッケージに書いてある申し込みサイトで手続きしようとURLを入力したら、あれ?なぜ??昨日見たページと違うページが表示されてる…

画面のどこをクリックしてもそれっぽいところに飛んでくれないし…

iijmio販売用ページ

 

パソコンで手入力なんかするからいけないのかな?と思い、iPhoneでQRコードを読み取ってみてもやはり同じ変なページが表示されるのみ。

なんなのコレ?

昨日はMNP予約ナンバーも未入手で、まだ手続き完了できてないから登録されてないはずなのになんで入れない?何かの安全措置????

何度もURLを確認するなど、ここで格闘すること30分。

気が狂いそうになって奇声を上げていたその時、参考にしていた格安SIM移行手順のサイトiijmioの公式サイトのリンクが貼ってあったので何気なくクリックしてみたら、ページの右上に緑色の申し込みボタンを発見。

みお公式サイト

 

そこをクリックしたらなんのことはない、目指していた画面が目の前にありました。

スタートページ

 

私はすっかり「パッケージに書いてあるURLでないとうまく手続きできないのでは?」という思い込みに翻弄されてしまいました。

iijmioにしてみれば、「申し込んでもらえてなんぼ」のはずなので買う気のあるユーザー締め出すわけないです。はい。

とりあえず、無事に申し込み画面から必要な情報を入力できました。

 

ここから得た教訓は

  • 「利用申込手続きは一気にできるよう必要なもの、条件を全て完全にそろえてから始めること」
  • 「わからなくなったらとりあえず公式サイトに行くこと」

それから一連の手続きは30分以上入力がないと無効になったり、不具合が出るみたいなので、小さい子など手のかかるご家族のいる方や、ITに弱いという自覚のある方は注意が必要です。

本人確認書類は裏表を先に写真に撮っておく

利用申し込み手続きの後半に本人確認書類の写真のアップロードが必要になります。が、ここでも注意点が一つあります。

アップロードボタンをクリックしても画面ではしばらくなーんの反応ありません。

普通こういう時ってカーソルか何かがクルクル回ってくれるとか、「ただいま読み取り中です」とかの文字が表示されたりするものですが、そんなものは一切なし。

「しばらくお待ちください」の一言でもあればユーザーは不安にならないのになぁ。大変残念な対応です。

ここで焦らずに黙って待ってればアップロードが完了し、次の画面が出ます。

 

本人確認書類に問題がなければSIMカード送付連絡が登録済みの連絡先メールアドレスに来ます。私の場合は1日後に来ました。

あとはSIMカード到着を待つばかり。

つづく

 

この記事を書いた人

みどり

みどり

中国語発音矯正士 中国語学習サポーター 中国語通訳案内士

音読大好き。
台湾で16年間中国語を学びました。
語学教材CDの音声吹き込みのバイト経験あり。
湘南のすみっこのほうに住んでいます

詳しいプロフィールはこちら