中国語でお正月のあいさつをしてみよう

中国語学習サポートについての無料相談はこちらから

「春節」(旧暦のお正月を指す中国語)という言葉が日本のテレビニュースなどでも当たり前のように聞こえてくるようになりました。

中国や台湾など中華文化圏ではお正月は旧暦に従って盛大に祝います。韓国やベトナムもそうですし、日本でも沖縄の一部やその他古くから農業が盛んな地域では今でもこの旧暦のお正月を迎えると聞いています。

さて、中国語で新年のあいさつはなんていうのか知りたいというお声があったのでいくつかご紹介しますね。

日本で言うところの「あけましておめでとう」のように使えるあいさつ。

短くて簡単なものならばまずこれ。

◎「新年好」xīn nián hǎo

カタカナ発音だと「シン ニエン ハオ」。

中国語は声調があるので音声をよく聞いて音の上がり下がりを上手に真似してください。

 

次はこちら。

◎「新年快乐」xīn nián kuài lè

カタカナ発音だとややムリヤリ感がありますが、「シン ニエン クワィ ロ」。

上記2つは非常によく使われるので中華系のご友人や街で知り合った観光客の方にこの時期に使ってみると喜ばれるかもしれません。

 

個人的に好きなお正月あいさつにはこんなのもあります。

◎「恭喜发财」gōng xǐ  fā cái

「ゴンシー ファー ツアイ」

直訳すると「お金持ちになれておめでとう」です。今流行りの「予祝」⁇

日本で言えば「商売繁昌」的な感じですかね。相手の暮らし向きがよくなるよう願い合うというか。

私たち誰もが心の中で願っていることが中国語だと露骨に表現されてしまってちょっと戸惑うのですが、新年早々我欲に正直な中華系の清々しさを感じるあいさつです^_^

 

中国語学習サポートについての無料相談はこちらから

この記事を書いた人

みどり

みどり

中国語発音矯正士 中国語学習サポーター 中国語通訳案内士

音読大好き。
台湾で16年間中国語を学びました。
語学教材CDの音声吹き込みのバイト経験あり。
湘南のすみっこのほうに住んでいます

詳しいプロフィールはこちら