【書評】 「『好き』と『ネット』を接続すると、あなたに『お金』が降ってくる」立花岳志

本日仕事帰りに駅ビルの書店で立花岳志さんの新刊『「好き」とネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』をゲットしました。

正直この手の本は沢山読んでいるけれど、わざわざ買ってまで読もうと思ったのは精神科医の樺沢紫苑先生がその書評で「すでに情報発信をしている人は、二度、三度。いや、暗記するくらい読んだ方がいいかもしれない。」とまで言っていたから。

じっくり読む時間がないので今日は太字のフォントの部分のみバババーーーッと高速リーディング。仕事帰りの電車の中で15分ほどで完了。

立花さんのブログセミナーには2016年の夏に参加していたのでその復習みたいな感じです。

今回特に心に刺さったのは「友達との交流は『情報発信』ではない」ということ。私はまさしくFacebookで知り合った友達としか交流してな~~い!

2017年の8月13日にブログデビューしたものの、最近更新が滞っていたのでこれを機に心を入れ替えて(笑)コツコツ更新していきます。

あ、でも、しばらくは日記みたいなものばかりになりそうです。それでもいいのでこの一ヶ月ですっかり衰えてしまったブログ筋を鍛えなおします。

この記事を書いた人

みどり

みどり

中国語発音矯正士 中国語学習サポーター 中国語通訳案内士

音読大好き。
台湾で16年間中国語を学びました。
語学教材CDの音声吹き込みのバイト経験あり。
湘南のすみっこのほうに住んでいます

詳しいプロフィールはこちら