巨人の長野選手広島カープ移籍について思うこと~コンフォートゾーンを越えて行け!

本日は珍しくプロ野球の話題からのアプローチです。

わが家は横浜DeNAベイスターズのファンで、代々アンチ巨人の家系です。

が、1/7午前に巨人が過日獲得に成功した広島カープの丸選手の人的補償としてジャイアンツ生え抜きである長野選手が広島に出されることになりそうだという東スポの観測が出た時、心底驚きました。ついこの間炭谷銀次郎選手の人的補償でこれまた巨人生え抜きの内海選手が西武に移籍したばかりだというのに。

普段、私自身はひいきのチームの選手を覚えるので精いっぱいで、よその球団のことまではほとんど手が回りませんが、さすがに長野と内海くらいは知ってましたから(特に内海は横浜戦にめっぽう強かったので嫌でも覚えちゃいました)

FBで巨人ファンの友人がこの知らせを怒り悲しんでいる様子を見て、さすがに心が痛みました。

いくらチームの補強のためとはいえ、そこまでやるのかぁ…

聞けばこの長野選手、最初はドラフト4位で日本ハムから指名されたんだけど、巨人入りを希望していたので入団を拒否して、社会人のHondaへと進み、2008年のドラフトで、ロッテから2巡目で指名されたけれど、再び入団を拒否。ようやく念願かなって、2009年のドラフト1位で巨人に入団を果たしたそうではありませんか。首位打者も獲得してるし、9年も巨人一筋で貢献してきたのにこの仕打ち…

私は今、ホテルの客室清掃のバイトをしているのですが、先日ちょうど連泊していた親子連れの部屋にあったジャイアンツのキャップと背番号7番CHONOの刺繍がしてあるタオルが脳裏に浮かびました。あの親子はどんな気持ちでこのニュースを聞いているのだろう。

 

この日はわが家の受験生とマックでランチをしていたのですが、話題は当然もっぱら長野放出の件でした。

「巨人から出されちゃうなんて長野ってそんなに成績悪かったの?」と息子に聞いてみたら、確かに今年はいまいち振るわなかったみたいだったとのこと。

「えーでもこの前も銀次郎獲得のために巨人は内海を西武に放出したじゃん。長野までいなくなっちゃったらなんだか巨人じゃなくなっちゃうじゃんね。球団ってファンの気持ちとかチームの士気とか全然考えないのかなぁ。成績がちょっと悪いからってこんなに簡単に外へ出されちゃうなんてプロの世界ってきびしー!」と前述の巨人ファンの友人の気持ちを代弁するがごとく熱く語っていたら息子から意外な一言。

 

「えーでも巨人の選手はね、一度は外へ出て巨人以外の世界を見た方がいいんだよ。多分楽しいんじゃないかな?」

※注:中学三年生のコメントです。

 

いやはや、びっくりです。

さすがです…

言うことが違う(・∀・)

 

夜になってから名古屋在住の友人がFBでこのニュースについてこんな風に書いていました。

外野で中日大島と広島長野が見られる⁉️

私的に美味しすぎる中日広島戦⚾️

長野のためなら赤いユニフォーム着てもいい‼️

スクワットも喜んで♪

ネット上はいまだに大荒れですから私は友人のこの明るいコメントを読んでなんだか救われた気持ちになりました。

長野、中身も外身もイケメンですから彼を待っているファンは全国に沢山いるに違いない(´▽`*)

 

巨人LOVEな長野本人には申し訳ないけれど、わが家の中三男子も言っているように巨人という長野にとってのコンフォートゾーン(快適領域)の外側にはまた新たなコンフォートゾーンがあるよ!ってエールを送りたいです!

あ、でも一番頑張ってほしいのは横浜DeNAですよ。ラミレス監督、来シーズンも頼みますよ!