セブンの宇治抹茶氷~お値段もいいけど内容も濃ゆい!

SNSがきっかけで消費行動に移ることが圧倒的に多くなってきた昨今。昨晩寝る前にスマホをいじってたらフェイスブックのタイムラインにセブンイレブンの新作かき氷の写真がフェイスブックで流れてきました。

セブンのかき氷といえば先日も記事に上げたばかり。そう何度もかき氷ばかり食べられないよね~と無視しようと思ったのに気づいたら記事をタップしていました。これがまた美味しそうに写真が撮ってあるんです。実はおとといくらいにセブンで実物を見かけたのですが、これまでの100円台かき氷シリーズとは違ってお値段が348円(!)とずば抜けて高いのでこの時は一瞥をくれたのち、何事もなかったかのようにスルーしたのでした。

でも、就寝前の私の脳みそにその抹茶かき氷の画像はしっかりインプットされていたのですなぁ。翌日の午前中には買いに走っていました。恐るべし、潜在意識!やっぱり寝る前に暗記物を勉強したり、前向きなアファメーションをするといいといいというのは本当なのかもしれません。思いっきり行動が操られています。

さて、この宇治抹茶氷。お値段もいいけれどその分内容も濃ゆいです。

ふたを開けると抹茶アイス、あずき、練乳、抹茶わらび餅、白玉だんごの姿が確認できます。充実したトッピング陣。

宇治抹茶アイス02

スプーンを入れると練乳があずきや抹茶味の氷に絡んできてウマウマ。この抹茶氷下に更にまだ仕掛けがありまして、かき氷のところどころに黒みつソースが仕込まれています。あとすべてが抹茶色に染まっててよくわからないのですがきなこの味もする!宇治金時好きとしては入っててほしいトッピング要素が全部入っているのが実にうれしいです。

宇治抹茶アイス03

最初348円は高いと思ったけどこの内容ならば不満がありません。すごいなセブンイレブン…企画、製造、マーケティング、宣伝どれをとってもさすが大企業、プロフェッショナルだと唸らされてしまいました。

さーて、美味しいものを食べて元気をもらったので午後からは医療中国語通訳の勉強頑張るぞ~~(難しすぎて早くも挫折しそう。あ、これもブログのネタになる!)

この記事を書いた人

みどり

みどり

中国語発音矯正士 中国語学習サポーター 中国語通訳案内士

音読大好き。
台湾で16年間中国語を学びました。
語学教材CDの音声吹き込みのバイト経験あり。
湘南のすみっこのほうに住んでいます

詳しいプロフィールはこちら