チョコミントな一日

2017年はチョコミントの年?

チョコミント味のお菓子やアイスは昔から一定のファンがいます。例えばうちの母は私のような隠れチョコミン党などとは比べ物にならないほど忠実なチョコミン党員で、アイスは大抵チョコミントをリクエストしてきます。2017年の春から夏はどういうわけだか多くの菓子メーカーでこうしたチョコミン党に狙いを定めた商品が発売されています。

最初に私の目を引いたのはLOOKチョコレートのチョコミント味ですね。あと衝撃的だったのはパスコが出した「チョコミント味蒸しパン」。これは本当においしいのか…?私が見た限りだとパン売り場ではよく残っているし、おうちコープのネット限定セールでも特売になっていたから実は在庫処分が大変なんではないかと懐疑的です。(ネットで検索すると冷やして食べると美味しいそうな…)

アイスクリーム売り場に目を転じるとここでも各メーカーがチョコミント味の商品を発売しています。今年のチョコミント系アイスで一番目新しかったのはセブンイレブンのチョコミント氷だったのですが、入手できたのは7月末ごろまでで8月に入ったらどこの店でも売っていない。これはリピート決定!と思わせた商品だったのに残念です。

さて、そんな感じでチョコミント流行りをチラチラ観察していたのですが、先日外出先で寄ったファミマでスタバの「ミントチョコ」を発見。スタバもこのチョコミントブームに乗ろうというわけか、お手並み拝見とばかりに普段はめったに買わないスタバ製品を手にしました。チョコレートプティング入りというのに心惹かれます。

スタバチョコミント

で、お味の方ですが…

うーーん…

思ったよりもミントの清涼感が少ない…

暑い屋外でさわやかな飲み口を期待していた私にはイマイチでした。

チョコプティングもミントも自己主張が足りていない!

よく言えばお上品でスタバらしいおしゃれな味わい、かな?

チョコミント食品の歯磨き粉みたいな感じが苦手という人にはいいかもしれません。

仕切り直しは…

で、ミント成分を補うために買ったのがこちら。

グリコの「ぎっしり満足チョコミント」

これはなかなかキャッチーなコピーです。

ふたをめくるとごらんの通り本当にぎっしり入っています。

ぎっしり満足正面

 

ラクトアイスなので結構柔らかいです。チョコの分量のあんばいがいい感じで、ミントの清涼感もバッチリ。カップアイスなので溶けてもアイスの落下の心配がないところも良いです。量も多くて(184ml)しかも178円と安い!これなら家族の人数分買ってもお財布が痛みません♪

筋金入りのチョコミン党であるわが母に食後の感想として「気が済んだ!」と言わしめた優秀な製品です。ファミマやサークルKで買うことができます。

おまけ

ミント味のするチョコレートと言って真っ先に思い浮かぶのは、昔台湾で暮らしていた時に出会った輸入物チョコレートです。普通のチョコレートにミントクリームがサンドされてます。

アンデスクリームミントシン

ミントの清涼感をもっと味わいたい方にはこちらがおすすめ。ミント味チョコに普通のチョコがサンドされているタイプです。

アンデスミントパフェシン

日本だとカルディなどの輸入食品を扱うお店で手に入るようです。(カルディだと今の時期はないみたいです。冬季限定?)台湾だと青い看板でおなじみのワトソンズというドラッグストアなどで扱っています。

この記事を書いた人

みどり

みどり

中国語発音矯正士 中国語学習サポーター 中国語通訳案内士

音読大好き。
台湾で16年間中国語を学びました。
語学教材CDの音声吹き込みのバイト経験あり。
湘南のすみっこのほうに住んでいます

詳しいプロフィールはこちら